霊障とは

今回の話は、ちょっと怖いかもしれませんが、霊障について。

スピリチュアルな話です。

幽霊そのものを信じていない人には、全く縁のない話です。
ですが霊障の経験がある人にとっては、一大事な話でもあります。
何度も書きますが、私のサイトではスピリチュアルを信じる方のみ、相談をお受けしています。
ですので、こういった話もしておいた方が良いと思って、書きました。
苦手な人は読むのを控えて下さい。

さて
霊障について。
霊と関わりの薄い人にはさっぱり分からないこと、縁のないことですし、敬遠されがちです。
でも、書きます。

霊障は、体のどこかが痛くなったり、音が聞こえたりといろいろなことが起こります。
肩が痛くなるとか、腰が痛くなるとか、部屋にいたらラップ音が聞こえるとか、そういったことも霊障と言って良いと思います。
また、頻繁に嫌な夢を見たり、怖い夢、悪夢を見たりするのも、上記の現象と合わせて起こっているのなら、霊障の可能性があります。
ちなみにラップ音とは、部屋に居て、ピシッピシッと音がしたり、パキッとか、ミシッとか音がする現象、wikiから引用だと「ラップ現象」と言われているものです。
あと、霊障では耳鳴りが起こったりすることがあります。

知識不足でこんなことを書いていますが、でもスピリチュアルを信じる方なら一度は聞いたことがある言葉なのではないでしょうか。
霊障に合うのは、霊と関わりのある人でないと基本的にはないことだと思いますが、しかしなってしまうと一大事です。
基本的には霊の憑依で起こる現象です。
苦しさも、なってしまった人でないと分からないでしょう。
しかし、人に言ってもなかなか信じてもらえない
第一、信じる人の方が少ないですからね。

実は、霊障は、人との付き合いにも影響してくる可能性があります。
人付き合いがなぜかうまく行かなかったりするのも、その可能性があります。

霊障のご相談もぜひ

私の相談サイトでは、そういった方の悩み相談も受け付けています。
特に、それを解決するには、スピリチュアルな方法で解決するしか道はないでしょう。
気になった方は、サイトにて受付しておりますので、ぜひお越しください。