人は誰でも、間違えます。

子供はよく間違えますが、大人も間違えることはよくあることです。
人の間違いをどう受け止めるのか、もしそこで否定してしまって、拒否するのであれば、それはそれで終わってしまいます。
「受け止める」ということは、その人の心に変化をもたらすものであるし
難しいことでもあります。
しかし、そうやって人間関係って成り立って行くものでないかなと思います。
当たり前のことを言っているかもしれませんが、正常な人間関係を築くことが出来ない場合、こういったことは悩みの種になることも多いと、私は思います。

また、許すということも、難しいことです。
悪いことをすれば当然裁かれるのが世の常ですが、人が間違えたりするのを咎めるだけであれば、何も生まれません。
裁かれる人がいて、裁く人がいて。
弱者と強者の関係は成り立ちますが、それで何か生み出すのかというと、そうではない気もします。

間違えたから、否定する。
絶対、許さない。
そういった一辺倒の考え方では、何も生みません。

しかし、人は育ち方によって考えも様々ですから、何に重きを置くかによっても、ここの部分は変わって来てしまうと思うのです。

人間関係ほど、複雑なものはありません。

ですが人間関係によってしか、人は生きる場所を見出すことが出来ません。
私も、人間関係では随分苦労しました。
いえ、苦労がないということはまずないのではないでしょうか。
人間関係は一番、悩みの種になりやすいのではないでしょうか。

霊障などによって、こうした自然で正常な人間関係を築く前に、人とダメになってしまうケースもあります。
霊障は、人との付き合いにも影響して来ます。

サークルの人間関係について、など、人間関係の悩み事などでお困りの方、ぜひ当相談室をご利用下さい。
スピリチュアルな方法で、解決出来る場合があります。
いえ、絶対解決してみせます。
詳しくはサイトをご覧ください。
酷い場合は私の先生に対応して頂いて、確実にあなたの悩みを解決します。
スピリチュアルを信じる方限定です。