私の相談室では、「本当にスピリチュアルを信じる人」でないと、ご相談を受け付けません。
生半可でなく、きちんと信じて、それでスピリチュアルの解決方法というのは、初めて効果が出ます。
ただ、宗教勧誘ではない、ということは書きました。
ですので勧誘ということは全くありません。ですがスピリチュアルを信じる方しか、ご相談は受け付けておりません。


何を神様、仏様と思うかというのは、人の自由です。
というか、時代がそうなってしまいました。
今台頭している宗教は、キリスト教、仏教、神道などですが、その他にも世界各国にはいろんな宗教があって、いろんな人がいろんな神様・仏様を信仰しています。
ブッダという人は、民衆を救う為に、自ら修行して、悟りを開き、その教えを残しています。


天地創造という物語が、いろんな宗教のお話、神話で残っています。
世界の誕生はどのようであったか。
また、滅びる際はどのようであるのか。
どの神話でもそこには、「人間が決して敵わない大きな存在」が働いて、天変地異が起きています。
大洪水、大火災、天地がひっくり返る、等……
宇宙の誕生を説いている神話もあります。
そこにも「大きな存在」の力が働いていることが分かります。


宇宙はビッグバンによって誕生した、というのが科学的な話になりますが、神話的・宗教的にはそうでありません。
人間は神様・仏様の子供として、この世に修行に来ている、というのがいろんな話にあります。
非科学的なものというのは、時代がどんどん新しくなって、科学がどんどん進むにつれて、敬遠されるようになってしまいました。
ソクラテスという人はすでに無神論の代表と言える人かもしれませんが、日本では特に無神論が強い傾向にあります。


ですが、やはりいつの時代でも目に見えないものというのは、存在している訳で、
その存在を信じる人もいる訳です。というか、存在している、と言った方がいいかもしれません。
科学では病気が治りますが、非科学的な現象については放っておかれています。
それは、何によって説明をすれば良いのでしょう?
昔の人は、神様・仏様、目に見えない大きな存在を、何故か知らないけど、知っていたし、信じていました。
しかしそれは「存在しない」ことにされてしまって、現在はその傾向が強いです。
でも目に見えない存在による現象で、苦しんでいる人も居る訳です。
科学的には説明がつかないことで困っている人もいるのです。

 

私の相談室では、誰にも信じてもらえないような現象で悩んでいる方の、ご相談も受け付けています。
私の先生と協力して、酷い時は一緒になって悩み解決に取り組みます。
詳しくはサイトにお越しください。


科学が台頭して無神論になっていますが、それでも、占いや宗教などはやっぱり残っていて、それに助けを求める人も居る訳です。
目に見えない存在というのは、やっぱりいつの時代もあるのです。


私の相談室は金銭目的ではありません。宗教勧誘目的でもありません。
スピリチュアルなことを信じて、悩み解決まで一緒に進むボランティアとして行っています。
物品販売もありません。
一番大事なのは、いかにスピリチュアルを信じているか、です。
ご相談お待ちしています。


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM